トップページ  

新カリキュラム 平成25年度授業科目講義概要目次

専門科目


生活と福祉コース

心理と教育コース

社会と産業コース
生活知と科学知('09)
家族のストレスとサポート('08)
人口減少社会のライフスタイル('11)

ものとして、心としての衣服('11)
食と健康('12)
食品の安全性を考える('08)

住まい論('10)
新しい住宅の世界('13)

公衆衛生('09)

循環器病の健康科学('11)
感染症と生体防御('08)

リハビリテーション('13)
今日のメンタルヘルス('11)
看護学概説('10)
基礎看護学('10)
在宅看護論('11)

子供の生活と児童福祉('11)
高齢者の生活保障('11)
障がいのある生活を支援する('13)
地域福祉の展開(‘10)
社会保険の現代的課題('12)

アジアの社会福祉('10)
欧米の社会福祉の歴史と展望('11)

現代の生涯学習('12)
地域社会の教育的再編('12)
家庭教育論('12)
児童・生徒指導の理論と実践('11)
乳幼児の保育と教育('11)
−子供の最善の利益を求めて−
現代の教育改革と教育行政('10)
学校と法('12)
子ども・若者の文化と教育('11)
授業研究と学習過程('10)
道徳教育論('09)

特別支援教育基礎論('11)
特別支援教育総論('11)
知的障害教育総論('10)
認知神経科学('12)
認知心理学('13)
乳幼児心理学('12)
交通心理学('12)
心理統計法('11)
比較行動学('11)
心理学史('10)

心理学研究法('08)
認知科学の展開('08)
記憶の心理学('08)
心の健康と病理('08)
保育カウンセリング('08)
思春期・青年期の心理臨床('13)

心理カウンセリング序説('09)
スクールカウンセリング('10)
心理臨床とイメージ('10)
乳幼児・児童の心理臨床('11)
精神分析とユング心理学('11)
肢体不自由児の教育('10)

都市社会の社会学(‘12)
現代都市とコミュニティ('10)
社会と銀行('10)
現代経済学('13)
労働経済('12)
日本経済史('12)
財政学('10)
市民生活と裁判('12)
企業・消費者・政府と法('11)
行政法(‘12)
現代の犯罪と刑罰('09)
民法('13)
著作権法概論('10)
西洋政治理論の伝統('09)
現代南アジアの政治('12)
現代の国際政治('13)
現代環境法の諸相('13)
現代行政学(‘12)
現代日本の政治('11)
日本政治外交史('13)

ヨーロッパ政治史('10)
現代東アジアの政治と社会('10)
マーケティング(‘13)
国際経営('13)

管理会計(‘10)

初級簿記('10)
ファイナンス入門('12)
ケースで学ぶ現代経済学('12)
官民の人的資源論('09)
組織運営と内部監査('13)
NPOマネジメント('11)

アグリビジネスの新たな展開('10)
グローバル化と日本のものづくり('11)
社会技術概論('12)
物質・材料工学と社会('11)
バイオテクノロジーと社会('09)
産業とデザイン('12)
都市と防災('08)

環境デザイン論('09)


  トップページ